一般の人は、FXについてはわからない事が多いと思います。初心者であれば、なおさらです。ですが、なんか儲かる方法みたいだよという事で、安易に始める人が多いと聞きます。そして、大負けするわけですね。何か、新しい事を始めるときは、うまくいくことしか想像しないものです。負けたらどうしようなんて考えないですもんね。

そのため、マネーパートナーズが、推進している事は「セミナー」です。どの証券会社もそれなりにセミナーを開催しています。自分達が扱っている商品が、より専門性の高い商品であるがゆえの宿命ともいえますよね。でも、大体は、営業戦略といいますか、説明半分、宣伝半分というようなものが多いと思います。説明会に足を運んでくれた人に営業活動を行う。そちらのほうがメインなわけです。会社としては、マーケティング戦略の一部というわけなんです。でも、マネーパートナーズのセミナーは、全然ちがいます。開催回数がとても多いのもそうですが、なにより、気合がちがいます。まるで、塾のようなんですよ。

どこが、塾の様なのかといいますと、まず、基本無料です。また、FXという商品の特性上、顧客の多くがサラリーマンであるという事で、平日の夜遅くから始まるケースが多いです。20時スタートなんてざらです。そんなセミナーほかの業種では聞いた事ないですもんね。その開催頻度ですが、基本、週1です。正直、多いです。年間に換算すると、50回ほどのセミナーを開催しているという事になりますよね。そんな証券会社、他には絶対にないと思います。考えてみてください。

セミナーを開催するという事は、それなりに大変なんです。開催場所の手配、資料の作成、セミナーを行う内容も時代の潮流にあわせて都度変更していく事を踏まえると、マネーパートナーズには、セミナー専門の社員がいるんじゃないかと思います。仮に、本当に、そういう社員がいるとしたら、すごいことなんですが。顧客が何を望んでいるかという事をきっちりと理解しているという事になりますので。

また、過去のセミナーについては、アンケート結果や録画視聴も可能です。この録画視聴がすごい事だと思います。本当に、全国に展開している塾や予備校みたいなサービスだなと感じてしまいます。

そこまで、顧客思考でいてくれると、顧客も安心してマネーパートナーズを利用できるとおもいます。